ウーマン

ビタミンCで手軽にケア

肌ケア用品

化粧水には非常に美肌効果の高いビタミンc誘導体があります。これはビタミンCを改良して肌に浸透しやすくしたものです。ビタミンc誘導体が皮膚に入ると体内のホスファターゼによりビタミンCに変換する仕組みをしています。シワの除去からにきび対策まで使用できる優れた商品です。そんなビタミンc誘導体をさらに効果的に使う場合、イオン導入をしましょう。イオン導入は美顔器で電磁石を利用し、ビタミンCを肌の奥まで浸透できるのです。基本的にイオン導入の美顔器は化粧水を肌の奥の部分まで浸透させるのが目的です。特にビタミンCはイオン導入と相性の良い成分なので美肌効果やシミ予防に効果を期待できます。イオン導入とビタミンc誘導体を組み合わせることで、化粧水の効果はより一層高まります。

市販されているビタミンc誘導体化粧水はそれぞれのものにより濃度が決まっています。濃度はビタミンc誘導体の含有量で、高ければ高いほど効果を期待できるのです。しかしちょっと注意することもあります。ビタミンc誘導体は濃度が高いほどは肌への負担がかかるため、人によってはピリピリしてしまう人もいるのです。肌の弱い方がビタミンc誘導体化粧水を選ぶ場合は含有量に気をつけておきましょう。市販されている化粧品の含有量は大体1%が殆どになります。通販限定の商品といった特殊なものだと3%ほどの含有量が大半です。大体含有量は3%だとあまり刺激がなく効果的に使えるので、3%を基準として商品選びをします。購入前に商品の説明をチェックするかメーカーに問い合わせてみましょう。